カテゴリ:ヒ | ヒロの飲み呑み( 51 )

母から届いたメール集

2010年 11月 02日

ブハッ!ヒロです。
久々にワロた。


・母から送られてきたメール
「娘:今日は帰りが遅くなるので晩御飯はいりません → 母:了解。晩御飯はいるの?」
「タイトル:ニュース(^o^)/  本文:お父さんがリストラだよ(^o^)/」
「買い物に行くならついでにソースカッテキテネ。カタカナシカデナクナッチャッタヨ。カエッテキタラナオシテネ」
「娘:動物園でパンダ見てきたよ → 母:パンダ汚かったでしょう?」
「いつ帰ってくるんだお? 早く帰ってきてほしいお!」
「タイトル:wwwww  本文:そうかつらいか?元気出しなさい、お盆帰ってきなさい、みゆちゃんの大好物つくるからね」
「今から出ます。13時過ぎ位に神戸につきます かかかかか改札前で まままま待ち合わせましょううう」
「母:つまみとかいる? → 娘:いるさ → 母:じぶんの肉でもつまんどきな」
「追え→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→見てしまったあなたはマジ暇人」
「母:今日はおかず無いから買ってきてね → 息子:分かった → 母:オカズは買うなよ」
「タイトル:あのね  本文:携帯忘れてるよ!」
「母:つ → 娘:? → 母:セ」(「つ」はついた。「セ」はセブンイレブンという意味らしい)
「写真をラウンロードしたいけどどうしたらいい? グロブに載せたい」
「パソコンのヤフーンが上手く表示されないよ(涙顔の絵文字)」
「タイトル:携帯買いました 祝!初メール  本文:あ」
「タイトル:母  本文:母」
「タイトル:あんた  本文:いまなんじや、トジマリヒノモト注意しご飯なら冷蔵庫から温亀」
「母:エヌエチケイ、ビデオドウヤル → 息子:帰ったらやってやるよ → 母:あかん、もすぐあつひめはじまちやう」
「母:あんた!いいかけんに!し! →  娘:なにが? → 母:まちかい!おにいさんのーめるーめ!たよ! → 娘:わかった → 母:ちなみに!あんたもや!」


うち、おかん死んでしもたけど、携帯持ってたらこうなってそう。

+ヒロ+
[PR]
by hisaata | 2010-11-02 14:03 | ヒ | ヒロの飲み呑み

素晴らしい作品

2010年 10月 29日

ども。
ヒロです。

今回は、今まで僕が影響を受けた感動する素晴らしい作品を紹介したい。

サザンアイズ聖魔伝説(マンガ)
不死身の少年、八雲が、不老不死の術を使うパイという少女と共に妖怪から人間になる模様を描く。
これは、当時の小学生だった僕に、感動を覚えさせた。
当時の作品では、凄く新しい作品だったであろう。
e0202176_22291799.jpg


アキラ(マンガ)
宇宙って、こういうことか。
人ってこういう事かと、幼き自分が、初めて納得した作品。
e0202176_22293449.gif


ゼノギアス(ゲーム)
すごい大作だった。
何度、やっても面白い。
ただのロボットRPGと思っていたら、えらい間違い。少々ストーリーは長いが、精神世界、異次元、「神」が、本来このような存在であるであろうと僕も感じている。
主人公を取り巻く人間関係、人が生きる為のエゴが矛盾を呼び、それについて考えさせられる。
また、シナリオ展開のうまさに唖然とさせられた。よく繋がっている。
僕個人では、エヴァよりもずっと複雑で面白い。
いつまでたっても、伝説の不動のゲーム。
なんかの形でPS3で復刻してほしい。
e0202176_22295330.jpg


DRAG ON DRAGOON(ゲーム)
超ダークストーリー。
こういうのダークなのが当時、ゲームで出たのはとても斬新だった。
僕の大好きなゲームの1つ。
アクションやゲーム自体の内容はともかく…ストーリーがいい。
この作品では、「愛」は決して素晴らしいものではなく、負の感情で表現されている。
そのどれもが、歪で、人間の醜さを滲み出す。
主人公や、その仲間の歪な愛が、物語をより黒いものにし、そこから、この作品のメッセージが浮かんでくる。
自分の子供が殺されたように他人の子供を殺すことで表現する愛、少年少女に対する性癖からくる愛、兄を愛してしまっている妹の愛…
愛は様々なかたちで偏在する。
また、この世界には「神?」と呼ばれる森羅万象を創造した存在があり、その存在は慈悲深い神ではなく、悪魔のような存在だ。その存在は神自身ではなく、様々なかたちで、この世界に具現化され、人々に「敵」として認知される。
詳しいストーリーの内容はプレイして、体感してほしい。
攻略本がないと、マルチエンディングの為、全然ストーリーが明確になっていかないので、絶対攻略本付きでプレイしてみてください。
e0202176_22301420.jpg


Fine(マンガ)
僕も描きたい(書きたい)と思っていた作品。
絵描きをやっていたら、誰もが骨身にしみる事を表現している。
昔の僕なら何も怖くなかったはず。
そこにある現実と、自分と、戦い続けながら、生きていく、とてもとても大切にしたいお話。
いつだって、、
社会にもまれ、「真実の自由」を目指しているのだから。
e0202176_22303790.jpg


機動戦士ガンダム 逆襲のシャア(アニメ)
よくぞ、2時間でここまで詰め込んだなと、感心させられる伝説の名作。
もはや、語る必要もないだろう。
e0202176_2231886.jpg


(ゲーム)
様々な主人公が描く、東京を舞台にした作品。
他人の人生がこれほどにまで、面白く見れたものはない。
またゲームがあんま得意でない方も気軽にやれるのがサウンドノベルのいいとこ。
映画マグノリアのようなコンセプトで描かれているが、あんなにくだらなくはない。若い窪塚くんも出てる。
e0202176_22312596.jpg


アイデンアンドティティ(映画)
みうらじゅんの作品を田口トモロヲが監督した作品。今さらだが、やはり面白い。ちょうど、今の自分と主人公がだぶって見えてモロにツボだった。
生きる事の価値を改めて噛み締める事ができた。原作より、いい感じ。
e0202176_22313979.jpg


刀語(アニメ)
最後に、この刀語を紹介したい。
まだ、未完で、今年いっぱいで完。
最近、この刀語を好んで見ている。
主人公、七花が、徐々に人間として生きて行こうとして行く様が、なんとも面白い。
そういう意味で、第七話が僕は凄く好きだ。
また音楽が、岩崎琢が担当しており、素晴らしく、作品を盛り上げている。
是非、一度見てもらいたい。
e0202176_2232195.jpg


以上で一旦筆を置くことにする。
まだ僕の中のごく一部だが、ゲームやマンガが集中し、オタク路線になってしまった。
しかし、どれも素晴らしい作品なので、まだ堪能してない方は是非とも堪能してほしい。


今日の1曲
月刀歌 - 岩崎琢


+ヒロ+
[PR]
by hisaata | 2010-10-29 22:32 | ヒ | ヒロの飲み呑み

しらかわ

2010年 10月 26日

ぽに。

ヒロです。

久々に、お好み焼きを手べたくなり、ふぁもー。


昔、ちょこちょこ来てた名古屋の大須「しらかわ」へ。
ずいぶん、この「しらかわ」儲かってるらしく、2年前と違い、一軒家のボロな感じから、デザイナーズ系のオシャレ鉄板焼き屋に変わってるわ。ボロな感じが好きやったのに…。

「2時間制となりますが…」っていわれ、
長居せんようにも気配り。
こりゃ相当儲かってるなって思って、味も期待できるもの。
懐かしいし、楽しみー。

んで、お好み焼きの「さくら」を頼んだ。
e0202176_1224936.jpg


自分で焼くって、店員に言ったのに、焼けたものがでてきただす020.gif
自分で焼くのが醍醐味やのに、、、

そして肝心の味は、、、、
過去、ここで食べた時、ここのお好み焼きで感動したはずやったけど、大将んとこ(ネギ屋)行ってから、あそこよりうまいお好み焼きないわって、思った。
他の一品ものも、大将とこの鉄板焼きが一番やわ。
「しらかわ」のお好み焼きにはなんていうか、パンチがない。
いたって万人受けしそうな普通な感じ。

残念ながらヒサアタのオススメグルメには入らず…。

僕も、大分、舌がこえたかなあ。
また、久々にネギ屋行きたいわん。

+ヒロ+
[PR]
by hisaata | 2010-10-26 12:01 | ヒ | ヒロの飲み呑み

自転車と僕。

2010年 10月 20日

がはっ!
つい最近、鍵をし忘れ、自転車を盗まれちったヒロです。
盗まれた日から、ショボチャリを使っていて、これがまた乗りづらい…。

昨日、名古屋新栄のレボってとこでクリエイターの集まる会のようなことやってて、
顔を出しに行って、若い子達と触れ合ってきたが、皆いい自転車乗ってるね!
おじさんの自転車、うちのテレビと一緒で超小型の14インチタイヤで、ださださよ。


そんなこんなでTVに代わり、自転車も買わなくてはならなくなった。

ロードバイク、クロスバイクの違いも分からなかった僕だが、
最近いろいろ勉強した。

見た目やデザイン、速度、軽量さもロードバイクの方がいいが、
なにぶん、僕は酔っぱらって乗る可能性がある。(←罰金もの)
車道だけなら、いいけど、段差に弱いロードバイクは常時乗ってられないぜ。

ったことで、クロスバイクにしよう。





しかし、これもいいな。↓
e0202176_14512414.jpg





いや、これもいいな。↓
e0202176_14441887.jpg



うーん、これかもしれん↓
e0202176_144024100.jpg







そうか、その手がったか↓
e0202176_14483372.jpg




…ったく、迷っちまうぜ!


+ヒロ+
[PR]
by hisaata | 2010-10-20 14:49 | ヒ | ヒロの飲み呑み

TV検討進行中。

2010年 10月 18日

ふへえ。
昨日、EGO-WRAPPIN'のライブでハッチャケながらもTVのことが気になりまくっていたヒロです。

ホンマに、最近毎日TVのことばかり考えています。
しかしながら、ようやくいろいろあって、ソニーに落ち着きそうです。

しかし、この種類と値段どうしたものか…。

↓ BRAVIA KDL-46NX800 [46インチ]サイズとデザイン重視 ¥179,700
e0202176_18154859.jpg


↓ 3D BRAVIA KDL-46HX800 [46インチ]サイズと機能重視 ¥165,000
e0202176_18354884.jpg


↓ BRAVIA KDL-46EX700 [46インチ] サイズと値段重視  ¥115,000
e0202176_18152637.jpg



40インチでは、

BRAVIA KDL-40NX800 [40インチ] デザイン重視
¥128,370

BRAVIA KDL-40HX700 [40インチ] デザイン重視
¥109,800

BRAVIA KDL-40EX500 [40インチ]エコPなし 値段重視
¥45,000


はあ…悩むわあって思ってたら、
なんじゃこりゃあ!!
e0202176_1816560.jpg


■FULL LED Slim
■IPSパネルを採用
■LED部分制御216分割
■最薄部2.3cmのスリムデザイン
■3D(立体映像表示)対応
■外付けUSBハードディスク録画
■8倍速スキャン TruMotion 480Hz
■1.6cmの極細フレーム

こ、こいつぁ、凄ぇぜ…。LG。
レグザ、ソニーを混ぜた機能に加え、それを越すハイスペック、アップルやパイオニア級のデザイン…
性能もデザインもこの時点で、日本のメーカーを優位に越している。

日本での先行予約販売は11月4日からだそう。
メーカーサイト
http://www.lg.com/jp/index.jsp


yぶああい。




どうしよ、ほしいな、ほしいな。
pionner以来のデザインの衝撃やわ。
値段はそこそこするみたいやけど、こいつは悩んでもいいくらい価値がある。
日本人は国産メーカーしか信用しない点が多いから、あんま日本では売れないかもしれんけど、僕は、買うぜ!(たぶん)
過去、ロシアに出張で行った時、ロシアはどこもかしこもLGだらけやったなあ。

なんかコレが出てきた事で、
BRAVIA KDL-40EX500 [40インチ]エコPなし 値段重視
¥45,000
でよくなってきた。

まあ、近い将来、LGを、もう一台凄いの買えばいいもんな。


+ヒロ+
[PR]
by hisaata | 2010-10-18 18:26 | ヒ | ヒロの飲み呑み

サムライローズ

2010年 10月 09日

げは!
ヒロです。

「サムライローズ」
目茶、おちゃめでかわいい、アイドルユニットだお。
見ない方がいいだお。

http://hamusoku.com/archives/3646796.html



+ヒロ+
[PR]
by hisaata | 2010-10-09 14:58 | ヒ | ヒロの飲み呑み

モザイくん

2010年 10月 09日

でへ。
ヒロです。

いつも笑います。バカドリル。
そんなバカドリルから、
モザイくんを紹介!

http://bakadrill.heteml.jp/pc/2010/10/post-30.html
ちょっとエッチなのを連想してしまいそうになるが、連想したら、負けですよ?

e0202176_1449398.jpg


でも決して、やばい画像はでてこないので、子供も観覧OK。
モザイくんだからね006.gif


+ヒロ+
[PR]
by hisaata | 2010-10-09 14:54 | ヒ | ヒロの飲み呑み

TV欲しい

2010年 10月 08日

ぶはっ。
気づいたら3食3日連続ラーメンのヒロです。



どうやら再来月12月からエコポイントが、半分に…なるらしい。
来年からは、もらえるものと、もらえない家電が出てくるそうな。

来月あたり、TVを買わねば!

わたくし、未だ14インチのブラウン管TVを使っているので、非常に目が痛い
最近のTV放送は、ワイド放送するので、上下に黒のラインも入り、さらに小さく、目が痛い

e0202176_1946422.gif


尚かつ最近のゲームは、テキストも小さく、文字がつぶれて、読めんくて、目が…いたい!

そろそろ、どうしようもなく、限界なので来月のエコポイントゲットの為に買おうと思います。TV!
アップルが12月頃、TVモニタを出すとか、この人からガセのような情報が来たり、レグザが3Dの眼鏡なしで見れるTV出すとか待ってられん!
まして3Dなんて、いらんし、いずれ一般的なテレビにも搭載される頃には、急いで買ったら、陳腐なものになるだろうな。

で、何買おうって話ですが、レグザ人気でも、HD内蔵の予約機能とか、TVそこまで見ない僕にはいらんし、
やっぱ美しく見えて、デザインがいいやつがいいな。

候補は、今は亡きパイオニアKURO(高い)、パナソニックVIERA(デザイン性に欠ける)、BRAVIA(デザインいいけど、僕アンチソニー)。
どうしようかなー。

買うなら今度こそ、40インチ以上のでかくてキレイなやつ買うぞ!!
うんうんこー!

+ヒロ+
[PR]
by hisaata | 2010-10-08 19:43 | ヒ | ヒロの飲み呑み

NAGOYA DESIGN WEEK 2010

2010年 10月 04日

どっせーい。
ヒロです。

なんかヒサアタって、オシャレっ毛ゼロやな。
特にこの人な。
まあ、こうなることはわかってたんやけど、ちょっとはええとこ見せたいからさ。

ホレ

e0202176_2143252.jpg


名古屋のFLANNEL SOFAでこんなイベントやってるぞな。

---------------------------------------------------------

開催場所:名古屋市中区大須2-3-4 
11:00-20:00 木曜定休
www.flannelsofa.com

期間:10 / 08 fri - 25 mon

「暮らしづくり」

機能的な美を追求する木工家具職人、吉松幸祐が率いる「kataha」と、
ソファを中心とした生活向上を掲げる「FLANNEL SOFA」が一つの空間を創ります。
シンプルでひかえめな家具ですが、”生きた家具”を、直接触れることで暮らしの向こう側を感じてください。

---------------------------------------------------------


ええやん!
なんか雰囲気あるやん!
プロダクトデザインに触れる、ええ機会やで。
しかもタイトルが「暮らしづくり」。
また、キャッチーやで、ほんま。

NAGOYA DESIGN WEEK 2010、通称NDW 2010 ってなーに?って人の為に、
http://www.n-dw2010.com/

おしゃれやろー。
名古屋もオシャレに頑張ってんねんで。

是非、見に行かなな!


+ヒロ+
[PR]
by hisaata | 2010-10-04 21:37 | ヒ | ヒロの飲み呑み

いつものあやまん

2010年 09月 29日

さー、秋も入って、そろそろ飲みだ!

今年、ヒサアタでは、三重をもっとがんがん攻めるぜ!


そうなると、
大好きなあやまんJAPAN呼ばねーと!



同じ匂いがするからな!


+ヒロ+
[PR]
by hisaata | 2010-09-29 22:12 | ヒ | ヒロの飲み呑み


ぶっかけ豚野郎どもの旅・地域・グルメブログ
by hisaata

プロフィールを見る
画像一覧

ヒサアタの主役達

! これがヒサアタだ !

オシャレなことしようにも、オシャレにできない雑魚達。
気ままに旅して、バンドをしたり、
うまいものを探しに、どこまでも追いかける。
そこに、笑い、オシャレ、スペクタクルがあればどこへだって駆けつける、ぶっかけ豚野郎ども…
それがヒサアタだ!




! 主役達 !

-ヒロ-


くだらないこと、真面目に頑張る。
とにかく、頑張る。
ふぁらーを開発した張本人。


-サトシ- ※雑魚罰ゲームモード

何が何でも、ちゃっかりを目指す。
常に、結果はちゃっかり。
またの名をちゃっかりちゃーち。
※最近、ブログ開始。


-アツシ-

常に何かにキレている。
キレていないとはじまらない…それがアツシ。
またの名をがぶがぶ。


-タツゲ-

ダーラ(ダラダラ)の神。
ダーラを極めるべく、日々奮闘。
タツゲ=ダーラの名称を持つ。

カテゴリ

以前の記事

検索

Twitter

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧